緊急情報通知欄

緊急情報 現在は、ありません。

2017年9月25日月曜日

1学年SSH講演会(第1回)を開催しました


平成29年9月20日実施

 

生徒全員で課題研究に取り組む松阪高校では、学問の最前線で活躍されている研究者の方をお招きして講演会を開催し、研究の魅力や心構えなどについてのお話をお聞きする講演会を開いています。

 

今回は、三重大学生物資源学部の吉岡基教授をお招きし、1年生を対象に「クジラやイルカの生態を調べる -ひとりの研究者の歩んできた道-」というテーマでご講演いただきました。吉岡先生が研究者を志した背景、イルカの研究をはじめたきっかけ、研究の視点などについて、豊富な資料を用いながら体験的に分かりやすく話していただきました。

 

生徒の感想(一部)

「進路選択において吉岡先生の人生が参考になった。自分の将来のために何をどのように準備し実行するかが大事だと思った。」

「日常のちょっとした疑問を大事にしていきたい。」

「1つ学んだことを他の物事にいかすことが出来るところを見習いたい。」
 
 
 
 

 

2017年9月22日金曜日

SSH発展探究 夏休みの様子


2年生は、全員で課題研究に取り組んでいます。1学期は、グループで研究するテーマを考えました。夏休みは、研究テーマに基づいた実験やフィールドワークに精力的に取り組みました。その一例を紹介します。


小学校で算数の授業をしました。オリジナルのプリントを作ったり、教え方も工夫しました!

 
 





 
 
祇園祭の日に街頭アンケートを行いました。松阪に人が集まるプランを考えます!


生物学の先生に、実験で使う植物や虫の扱い方を教えていただきました!
 
 
 
 


三重大学の気象学の研究室で、台風のデータを分析しています!

 

 

【SSH】SSH通信を発行しました。


SSH通信を発行しました。

 
SSH通信2号(2017.09.11SSH通信2号

2017年9月20日水曜日

生徒研究発表会報告


平成2988日(火)~10日(木)

 
  全国のSSH指定校の生徒が集う「SSH生徒研究発表会」(於:神戸国際展示場)で、理数科3年生の1グループが研究発表を行いました。テーマは「ラットの個性(性格)と学習能力の関係性についての研究」です。生徒たちは課題研究で取り組んだ実験、分析、考察について、大学の先生や他校の生徒に一生懸命説明をしました。また、他校の研究発表を聞いたり海外の高校生と交流することで、多くの気づきを得ることができました。